バレンタインの思い出「男性からもらったチョコレートと絵本」

2018.02.01

皆さん、風邪等ひかれていませんか??

今季の冬は雪が降ったかと思えばポカポカ暖かったりと、気温の差がとても激しい様に思います。

まだまだ寒い日が続きますので、うがい・手洗い・マスク着用でこの冬を
乗り切りましょう。
food-valentine-candy

さてさて、2月14日、バレンタインの日が近づいてきましたね。
この時期、店頭にはチョコレートがズラリと並んでどれもこれも美味しそう!
周りにいる女性達が楽しそうに選んでいる姿がとても微笑ましいです。

私はというと、結婚後イベント事とは無縁になってしまい、旦那さんへ贈るチョコレート選びも、いつからか自分が食べたいチョコレート選びになってしまいました(笑)

16340261008_66c0384a14_c

そんな私も学生時代は、友達とワクワクしながらチョコレートを買いに行ったり、
頑張って一生懸命クッキーを作ったのに、「これ、せんべいかよ!!」と言われ落ち込んだり、
友達に作ってもらったタルトを自分が作った事にして渡すという
反則技をしたりなど、いくつかの思い出があります。(#^.^#)

mug-tables-read

中でも、一番印象に残っているのが、男性からもらったバレンタインです。
今でこそ、友チョコ(友達同士)、逆チョコ(男性から女性へ)というのも主流になりつつありますが、当時はほとんど聞いたことがなかったかもしれません。

当時私は、英語を勉強中だったのですが、その男性からは“頑張れよ“の意味を込めて「星の王子様」の英語バージョンの絵本をチョコレートに添えて贈ってくれました。

→男性からチョコレートをもらうだけでも驚いたのに、プラスαでの絵本のプレゼントという演出に、当時はとても感動したのを覚えています。

→バレンタインにチョコレートと(プラスαで)絵本のプレゼントって、意外だからこそ素敵だと思いませんか?

チョコレートは食べちゃえば無くなりますが、絵本は形として残り、一生物です。

s16-01

ココサリーでは、バレンタインにオススメの絵本
これからもずっと一緒」を販売しております。

ココサリーのオリジナル絵本はホッチキスを使わず、紙1枚にもこだわって製本しており、お届けまでにお時間がかかります。(8営業日以内の発送)
ご予約は、余裕をもってお早めにお願いします。

みなさんも絵本を通して気持ちを伝えてみませんか?

ご注文お待ちしています。(^-^)


«オリジナル絵本ココサリーブック

シーンに合わせて選ぶ

贈る相手で選ぶ

  • Welcart 営業日カレンダーWelcart 営業日カレンダー

    • 今月(2018年9月)
                  1
      2 3 4 5 6 7 8
      9 10 11 12 13 14 15
      16 17 18 19 20 21 22
      23 24 25 26 27 28 29
      30            
      翌月(2018年10月)
        1 2 3 4 5 6
      7 8 9 10 11 12 13
      14 15 16 17 18 19 20
      21 22 23 24 25 26 27
      28 29 30 31      
      (      発送業務休日)