お正月に子供にあげるプレゼント

2018.01.09

2018年が始まりましたね。
私は、年末から体調を崩して寝込んでしまい、本当の寝正月・・・になってしまいました。
トホホ・・・。(ToT)

今ではすっかり回復して、2018年もまた楽しく過ごしていこう!と新たな気持ちでいっぱいです。

8340695515_3da89c6f76_c

皆さんはどんなお正月を迎えられましたか?
家族、親戚や友人と一緒におせちを囲んだり、お年玉をもらったりあげたり、初詣に出かけたり、
中にはお仕事だった方もいらっしゃいますよね(>_<)

まだ私が小さかった頃、、、母方の祖父母はなぜだかお互いで、孫にお年玉をいくら渡したか。を競い合っていたので
なんと、祖父から、祖母からと、ダブルでお年玉をもらう事ができました。珍しいですよね!
後でこっそりそれぞれに、いくらもらったかを報告しないといけない義務はありましたが(笑)今となってはとてもいい思い出です。
さらに祖父母は、お年玉とは別にプレゼントもくれていました。

15582723723_bc461e7806_c

ちょっとしたおもちゃ、かるたや本、パズル等で、
決して大きな物ではなかったけれど、そのプレゼントがすごく嬉しかったのを覚えています!

私は積極的な方ではないので、久しぶりに会ういとことは最初照れ臭くてなかなか話が出来ず、モジモジしてたんですが
このプレゼントが打ち解けるきっかけになってたんですよねぇ。なつかしいなぁ。

11851196726_eeeac9e727_c

毎年同じように過ごしているお正月だけど、いとこやおじいちゃんおばあちゃんに会えるというワクワク、ドキドキと
お年玉とプレゼントをもらえるという期待と楽しみとで胸がいっぱいだった子供の頃を
寝込んでいた布団の中で、ふと思い出しました。(*^-^*)

caba351ac04cb969719f34e0d68f20e0_s

気が早いですが(笑)来年のお正月はお年玉と絵本のプレゼントっていうのもいいかもしれません。
ココサリーの絵本は、あらかじめ決まったストーリーの中に、主人公の名前や生年月日部分などを入れ事が出来る
世界でただ1つのセミオーダータイプの絵本です。
おじいちゃん、おばあちゃん、親戚から自分が生まれた時の話を絵本を通して聞く事で、両親からとはまた違った大きな愛を感じることの出来る、素敵なお正月になるんではないでしょうか?

きっと、子供達はプラスアルファのプレゼントに大喜びするはずです。

ココサリーブックの絵本はこちらから閲覧できます

Photo credit: midorisyu on Visualhunt / CC BY


«オリジナル絵本ココサリーブック

シーンに合わせて選ぶ

贈る相手で選ぶ

  • Welcart 営業日カレンダーWelcart 営業日カレンダー

    • 今月(2018年4月)
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30          
      翌月(2018年5月)
          1 2 3 4 5
      6 7 8 9 10 11 12
      13 14 15 16 17 18 19
      20 21 22 23 24 25 26
      27 28 29 30 31    
      (      発送業務休日)